犬会話

わんちゃんとおしゃべりできていますか?わんちゃんと話しが通じていますか?

「犬も家族の一員」「わんちゃんも家族」と言いつつ、思いつつ、一緒に住んでいる家族のわんちゃんとお話しが通じてない人がいます。

わんちゃんと、ちゃんとお話しが出来ていなくて、その結果「問題行動」と言われることで悩んでいる方がいます。

飼い主である人間が、わんちゃんにコマンドを教えたり、アレコレ指示したり、何かを覚えさせようとする前に、まず、わんちゃんの「おしゃべり」を聴いてあげてみてください。

 

わんちゃんは、感性豊かにさまざまなおしゃべりをしてくれていることに気づいてあげてください。

大好きなわんちゃんが、ニコニコ笑顔でたくさんおしゃべりをしてくれるのを聴くのはとても幸せな気分になります。

 

わんちゃんの「おしゃべり」というのは、カーミングシグナルといわれているもので、わかりやすく言えば、表情やしぐさやボディランゲージなどです。

 

わんちゃんにコマンドを教えたり、アレコレ指示したり、何かを覚えさせようとする前に、まず、人間がわんちゃんの言葉を覚えましょう。

 

以下、具体的なカーミングシグナルを時間のあるときに更新していきますね~